【引越し単身パック】日通の単身パックは料金が安くてオススメ

引越し単身パック | 料金が安い引越し業者の口コミ

【引越し単身パック】日通の単身パックは料金が安くてオススメ


単身パックは、名前の通り単身者用の引越しプランとなっていて、特徴としては通常の引越し料金よりも圧倒的に安いということです。

 

単身パックは、一人暮らしの学生や社会人で荷物が少ないひと向けの激安プランです。通常プランだと5万円かかるところも、単身パックであれば2万円前後に収めることも可能です。

 

引越し料金は、移動距離の長さと荷物の量の多さ、引越す時期が繁忙期かどうか、の3点によって大幅に変動します。

 

つまり、長距離で荷物の量が多く2月3月の繁忙期で引越す場合、最も高い料金になります。さらに土日祝日に引越す場合、平日よりも高額になってしまいます。

 

ただでさえ引越しはお金のかかるイベント。引越し料金だけは、できるだけ安くしたいものですね。

 

単身パックは日通がオススメ

 

日本通運(以下、日通)は、引越し業者の中でも大手で老舗の会社となります。『大手だと安心して任せられるけど、料金が高いのでは?』と考えるひともいるかもしれませんが、日通は単身引越しに限っては、引越し業者の中でも安いと評判です。

 

日通の単身パックは、移動距離と荷物量に応じてプランをカスタマイズしてくれるので、後になって追加料金が発生することもなく、自分の状況に合わせたプランを選ぶことができます。

 

日通単身パック

 

引越しの作業時間が4時間以内であれば、単身パック当日便がオススメです。あとは、荷物量に応じてS、Lプランがあり、長距離引越しで大型家具などの荷物がある場合は単身パックXプランがオススメです。

 

日通の単身パックは、一人暮らしの少量引越しでかつ近距離引越し(5km圏内)なら1万5千円前後で引越しができます。もちろん、引越しシーズンの2月、3月であれば2万円を超えることもありますが、それ以外の月であれば2万円以内で引越しが可能です。

 

日通は大手にも関わらず、単身パックの料金が安いと評判の高い引越し業者です。しかし、ネットの口コミをみていると悪い評判もなかにはあります。

 

具体的にいうと、日通に見積もりをした時に電話対応をしているスタッフの対応が悪い、荷物の搬送中に壁や床に傷がついてしまった、ガラスのテーブルが破損してしまった、新居なのに作業スタッフの汗がポタポタ落ちて床が汚れたなどです。

 

日通ぐらい大手の引越し会社になると、作業スタッフは正社員からアルバイトまで幅広いため、もちろんしっかりとした教育制度はあるものの、やはり個人差はでてきます。

 

スピーディーでかつ丁寧なスタッフが担当であればラッキーですが、もし入社したばかりの慣れていない正社員やアルバイトのひとだと、態度や対応レベルにイライラしてしまうこともあるかもしれません。

 

他の引越し業者にも同様のことが言えるかもしれませんが、誰が担当するかは正直運次第のところもありますね。

 

中小引越し業者の場合、態度が悪いだけでなく追加料金や荷物が破損しても補償ナシなどの悪徳業者もあるので、やはり信頼できる大手の引越し業者に任せる方が無難といえるでしょう。

 

料金がリーズナブルでかつ作業スタッフの対応レベルが良いという点では、日通はバランスがとれていて選んでも失敗しない引越し業者のひとつと言えるでしょう。

 

もし単身引越しでどの引越し業者にしようか悩んでいるひとは、日通の単身パックで格安で引越しをしてみてはいかがでしょうか。

 

単身パック

この記事に関連する記事一覧