引越し単身パック | 料金が安い引越し業者の口コミ

引越し単身パック | 料金が安い引越し業者の口コミ

超近距離少量引越しにオススメの引越し業者の料金は?


引越し業者

数百メートル、同じマンションの別の部屋などの超近距離でかつ少量引越しの場合、通常の引越し料金よりも圧倒的に安くなります。

 

もはや引越し業者にお願いをしなくれも良いのでは?と疑問に思うかもしれませんが、やはり引越し業者を使った方が楽チンですよね。

 

ちなみに超近距離少量引越しの場合、搬送手段はいろいろあります。

 

  1. 赤帽で引越し
  2. タクシーで引越し
  3. レンタカーで引越し
  4. 引越し業者の単身パックで引越し
  5. 自分の車で引越し

 

赤帽やタクシー、レンタカー、自分の車のような自力引越しは非常に労力がかかり、結局お金を払った方がマシという結果になります。

 

引越し業者の単身向けのプランである単身パックが1番コストパフォーマンスが良いように感じます。

 

単身パックは最近なら1万円から2万円程度なので、少量で近距離引越しなら圧倒的に安上がりになるはずです。

 

超近距離少量引越しのひとにオススメの引越し業者はズバリ以下の3社です。

 

  1. 日通の単身プラン
  2. ヤマトの単身プラン
  3. ハート引越しセンターの単身プラン

 

私が過去に単身引越し時に見積もりをした時に安かった引越し業者が上記3社でした。もちろん、引越し業者側の都合次第で価格は変わるので、もしアナタが見積もりをした時に上記引越し業者が安い金額かどうかは分かりません。

 

ただしサービスの質が良くて、料金が安いと評判が高い引越し業者であることは間違いないので、あくまでも参考までに心に留めてください。

 

ちなみに最近では、運転手付きのレンタカートラックサービスのレントラ便も人気を呼んでいます。つまり、荷物の搬送はすべて自分で行うから、運転手付きのトラックだけ借りたいひとにオススメのサービスです。

 

自力引越しの場合、自分一人で荷物の積み降ろしから搬送、運転までこなすのは骨が折れる作業です。少しでも負担を減らすために、一部作業をお金を払ってお願いしてみてはいかがでしょうか?

 

超近距離少量引越しのひとは、上記を踏まえて、どの選択肢が1番ベストか判断してみてください。料金だけでなく、自分の労力も考慮して選ぶとあとで後悔せずに済みます。

 

【参考】近距離引越し

 

引越し代金

引越しは引越し屋よりも何でも屋がオススメ?


何でも屋

引越し作業を引越し屋にお願いせずに、何でも屋(便利屋)にお願いするという方法もありです。なぜなら、何でも屋に引越しをお願いした方が、安上がりになることもあるからです。

 

では、何でも屋はどこがオススメでしょうか?

 

  1. 便利屋 お助け本舗(全国本部)
  2. 何でも便利屋24時
  3. 便利屋トラブルバスターズ(東京、神奈川、千葉、埼玉)
  4. 女性スタッフの便利屋(株式会社クライアントパートナーズ)
  5. 格安便利屋人気No.1『なんでもゆたお』

 

上記のように、何でも屋はたくさんあります。どこの何でも屋でもあまり大きく料金に差はないので、自宅の近くにある何でも屋にお願いしましょう。

 

何でも屋ならハウスクリーニングや不要品処分、庭仕事、引越し作業まで何でもやってくれます。

 

ちなみに便利屋お助け本舗なら、引越しに伴いスタッフ1名を自宅に読んで、車を借りて引越しをした場合、1時間で8千円になります。

 

便利屋料金

 

少量の荷物で近距離の引越しなら、スタッフ1名で1時間で作業が完了しますが、長距離引越しで荷物が多い場合、1万円を超えてきます。

 

もし荷物が多いひとが何でも屋にお願いする場合は、大型家具や洗濯機、冷蔵庫などの搬送のみに限定した方が賢明かもしれません。

 

作業時間が延長すればするほど料金が加算される仕組みのため、もし長引いてしまうと、引越し業者に頼んだ方が安上がりになることもあるので注意が必要です。

 

何でも屋はパソコンの設定やネットワークの接続、荷解きなどもやってくれるので、苦手なひとは何でも屋にお願いをしてもよいでしょう。

 

以上、何でも屋に引越しをお願いした時の料金や注意点でした。私だったら、最初に引越し業者へ見積もりをして相場を押さえてから、何でも屋で引越しをした場合の金額をシミュレーションします。

 

何でも屋の方が、確実に引越し料金が安上がりになると算段がついたら、何でも屋にお願いして、万が一でも何でも屋の方が高くなるなら、引越し業者にお願いしたほうが賢明でしょう。

 

これから何でも屋で引越しを検討しているひとは、上記内容を踏まえてどっちを選ぶか判断してみてはいかがでしょうか。

 

引越し代金

引越し代金をカードで分割払い!クレジットカード対応の引越し業者


カード

 

引越し代金は、引越し作業完了後に作業スタッフに手渡しで現金を支払うことが一般的です。しかし、実は引越し代金はクレジットカードで分割払いが可能なのです。

 

クレジットカードで分割払いにするメリット

クレジットカードで分割払いをすることで、1回の支払い代金の負担を減らすだけでなく、引越し業者によっては代金を20%割引や、楽天ポイントやマイルが貯まるキャンペーンを実施しています。つまり、現金支払いよりも負担を減らせて、かつお得にポイントが貯まり一石二鳥なのです。

 

ただし、注意が必要です。引越し業者によっては、クレジットカードでの分割払いに対応していないところが多いです。カード払いOKでも、一括払いのみ対応の引越し業者もあれば、AMEXやダイナースでの決済がNGのところもあります。

 

クレジットカードで分割払いできると思って、引越し業者にお願いしたのにも関わらず、支払いのタイミングでNGになったらキツイですね。

 

事前に引越し業者へ見積もりをする段階で、クレジット対応の有無、自分の保有しているカード会社で支払い可能か、確認することをオススメします。

 

アリさんマークや、サカイ引越しセンター、日通のような大手引越し業者は大体カード払いに対応しています。一方、あまり名の知れていない小規模の引越し業者や、地域密着型の引越し業者の場合、現金のみの支払いとなる場合が多いです。

 

事前に各引越し会社のホームページで調べてみようと思っても、あまりクレジットカードでの支払いについて明記されておらず、調べるのも一苦労です。電話で1社1社聞いていると、いちいち営業されるもの正直うんざりですよね。

 

カード分割払いOKでお得にポイントが貯まる引越し業者を一発で見つける方法は、引越し侍やズバット引越しなどの一括見積もりサイトを利用して見積もりをすることです。その時に、しっかりとカードでの分割払いが可能な引越し業者のみでお願いします、という旨を記載しておきましょう。

 

引越し時は出費がかさみ金欠になりがちですが、カードで分割払いという選択肢をとることでキャッシュフローが安定して、精神的に楽ですね。

 

特に家族での引越しで10万円以上かかる場合は、カード払いにすると大量にポイントやANA、JALマイルを貯めることができるので、確実にカードで支払ったほうがお得ですね。

 

金欠で引越し代金の捻出が厳しいひとは、カードで支払うことで負担を減らしましょう。ただし、1回当たりの支払い金額の負担が軽減するだけで、結局はすべての引越し代金を払う必要があるので、決して代金自体が安くなるわけではないので注意してください。

 

こちらのサイトでもクレジットカードで引越しをする時の役立つ情報が載っているので参考にしてみてください。

 

【参考】クレジットカードが使える引越し業者はどこ?

 

引越し代金